ブランディング

冬木立

ティーステップが所在する京都には、「京都」「祇園祭」など、いくつものブランドがあります。今、真っ最中の祇園祭は、それだけで協力なブランド品となって宣伝効果があります。7月になると、必ず催されて、決められた場所に、決められた山鉾が立ち並び、あらゆる決まり事に基づいて、進行していく。だからこそ、不滅のブランドとして認識されているわけです。

ブランドとは、そこに確かに在り続けるもの、という風にとらえることもできます。それは、企業のブランディングでも同様に考えなくてはいけないことではないでしょうか。ブランディングと販売戦略は、短期的な作業ではなく、ある程度長いスパンで考えていくべきものだと思います。ホームページ作成 京都のティーステップは、常にそこを考えています。

PAGE TOP