ラジオ放送

北山

オフィス(ホームページ作成 京都 ティーステップ)では、常にFM放送が流れています。AMではなくFMの理由は、DJの話言葉が少ないからです。仕事柄、文章を考えることが多く、その際、言葉が聞こえてくると干渉するのです。かといって、音楽だけだときっと眠くなる・・・。で、FM放送となるわけですね。と考えると、いつの頃からAMラジオを聞かなくなったのだろう。学生の頃は、夜の深夜ラジオを聞いて、一喜一憂、楽しんでいたものです。これは、年齢だけのことなのか、インターネットというメディアが出現したからなのか。今の若い人(という呼び方が抵抗ありますが)は、どうなのでしょう。ラジオに耳を傾け、いろいろと思いをはせるということがあるのでしょうか。

PAGE TOP