ホームページの保有率

ある中小企業を対象に行ったホームページについての調査では「400万の中小企業のうち、304万社が自社のホームページを持っていない」という数字がある。 この数字の信憑性をどのように測るかは微妙なところだか、半分としてもかなりの数だ。

「ホームページ構築の障壁はスキルやコスト、時間」といった中小企業の状況が伺いしれるものだ。しかも、ホームページを持つ企業の売上が持たない企業に比べて40%高いという結果が判明したらしい。

中小企業を、どのようにとらえるか、町のお店やさんなどは、企業でもないか、ホームページの保有率は高いはず。マーケティングの前提を明確にするべきことと考える。

PAGE TOP