山奥ニート

あくせく働かず、自然に恵まれは、和歌山県の山間部で地元の人たちの仕事を手伝いながら、わずかの収入で自由気ままに生た環境で好きなことをしながらゆったり暮らす“山奥ニート”という人たちがいるらしい。それ活している若者たちだ。かつて引きこもりだった者もおり、「楽しく暮らすのが一番」「ニートは恵まれている」とのこと。単なる田舎暮らしではないが、そんな彼らに地元の人たちも好意的のよう。しかし、自然の中で自給自足で暮らすのは、なかなか大変なことではないだろうか。

PAGE TOP